河野 太郎/Taro Kawano 1991.1.6生
三重県生まれ、石川県在住。
2016年に金沢美術工芸大学 大学院修士課程 工芸専攻 鋳金 修了後、
出版会社にデザイナーとして勤務。
現在、金沢美術工芸大学 工芸科 金工専攻 鋳金 実習助手。
鋳金作家として活動しながら、フリーのイラストレーターとしても活動中


これからの展示予定については、随時SNSで報告しています。
左のFacebookまたはInstagramをご確認ください。


【主な賞歴】
2014 第二回 次世代工芸展 審査員・大藪泰賞(京都市産業技術研究所長)受賞
2015 第八回 佐野ルネッサンス鋳金展  下野新聞社社長賞 受賞
2016 第十四回 NAU21世紀美術連立展 入選
2017 第三回 世界工芸トリエンナーレ 入選
2017 第九回 佐野ルネッサンス鋳金展  とちぎテレビ社長賞 受賞  ほか


【主な展示歴】
2012 「イモノの景色 東京・金沢・高岡・秋田 鋳金展」東京芸術大学美術館陳列館/東京
2013 「富山大学×金沢美大 工芸合同展‟百花展”」(金沢側代表)金沢市民芸術村PIT5/石川
2015 「工芸℃-素材と今の接触点-」金沢21世紀美術館/石川
2015 「河野太郎 個展-森に熔ける光-」アートスペース羅針盤/東京
2017 「森・神秘・Art 和田屋アート展」和田屋/石川
2018 「河野 太郎‟森のかたち”展」Artshop月映/石川
2018  工芸回廊「HISOCA×河野太郎」 HISOCA/石川
2019 「SICF20 EXHIBITION」スパイラル/東京
2019 「みらいを創るArt展」株式会社EIZO社内/石川
 ほか

Back to Top